太りたいのに太れない!なかなか理解されない悩みの原因とは?

どうしても太りたいです。20代、女性です。がんばって食べいるつもりですが、思うように体重が増えてくれません。どうすれば太れますか?

カロリーが高いものを食べたり、サプリなんかも試したことがありますが、あまり効果がありませんでした。

この悩み、わたしも以前、痩せていたので、すごくわかります。

eomszse

なかなか太れない悩みを抱えている人は、周りの子がダイエットしなくちゃ、体重を落とさなきゃと前向きに捉えている陰で、悩みをなかなか打ち明けられることのできない苦しさも味わっているんです。

たいていの人は痩せている人をうらやましいと思っているので、太りたいという悩みは、いやみとしか受け取ってもらえないからです。

しかし、実際にガリガリな体型で、太りたいと思って暴飲暴食をしてみたり、高カロリーな食事を摂ったりと努力しているつもりでも、なかなか太れず悩んでいるのも事実なのです。

ではなぜ、このような人たちはなぜ太れないのでしょうか?

太るために知っておきたい5つのカテゴリー

> なぜ、太れないの?

なぜ太れないのか、考えられる原因をご紹介しています。

> 太るための体づくり

体づくりとして食に焦点をあて解説しています。

> カロリーコントロール

太るために知っておきたいカロリーの話とそのコントロール方法をご紹介しています。

> サプリメント

太りたい人のためのサプリメントを調査

> 筋トレ

筋肉をつけるためのトレーニング方法をご紹介しています。

太りたいのに、なぜ太ることができないのか?

eiemndsze

太りたいから何とか色々と対策を立てているのに、なかなか太ることができない人の原因の一つとして、ストレスが上げられます。

ストレスを強く受けすぎると胃潰瘍になるというケースは多くの人がご存知だと思います。

ストレスと消化器官は非常に密接に結びついていて、ストレスによる自律神経のバランスの乱れから、胃や腸の不調、便秘や下痢、逆流性食道炎など多くの消化器官に悪影響を及ぼします。

その結果消化不良を起こし、体を太らせるために必要な栄養素を吸収することができないのです。

また、睡眠不足から太れないこともあります。睡眠不足から来る自律神経の乱れで太れない原因となることもあリます。

そのほか、人間の体を成長させる成長ホルモンの分泌を減らしてしまうことによって太りたいのに太れなくなってしまうことがあります。成長ホルモンは筋肉や内臓の成長を促すため睡眠不足が続くと成長ホルモンが急激に減少し、なかなか太れなくなってしまうのです。

oekmzser

さらに便秘や下痢、胃下垂や胃腸の調子を崩しやすい人、栄養が偏っている人、虚弱体質で太れない体質の人、身体がゆがんで、骨格や筋肉の付き方がおかしくなり、血流の悪化や代謝の悪化をもたらしている場合、歯並びが悪い、甲状腺機能亢進症により代謝が異常に促進されている場合などはどんなに健康的な食生活を送っていてもなかなか太れない場合があります。

自分がなぜ太れないのか原因をしっかりと把握した上で、原因にあわせた対策を立てると共に、痩せたいのに痩せられない人にダイエットサプリがあるのと同様、太るためのサプリメントというものもありますから活用も検討してみると良いでしょう。

太りたい!!願いを叶える食事方法とは?

太っている人がダイエットを行なうのは、悩んでいる人が多いこともあってテレビなどでも注目を浴び、痩せるための運動や食事法、サプリメントや機能性食品などさまざまなものが出回っていますが、痩せている人が太るための商品というのは余りありません。

太っている人から見たらやせているのは悩みにはならないこともありますが、太ってしまった原因に比べてやせている原因の方が複雑でなかなか改善しにくいものが多いだけに、太りたい人のための商品やグッズなどはあまりないのだといえます。

sezrheos

しかし、スマートな体型であるうちはスタイル抜群ですみますが、ガリガリ体系になると少し病的なイメージもあり、異性からももてずに思考もネガティブになってしまいがちです。

また、太りたいといっても太っている人たちからいやみだなどと言われて相手にされないこともあります。では、どのような食生活に気をつけたら太れるようになるのでしょうか?

太りたいなら炭水化物と脂質の量を増やす

健康的な体つきになるために太りたい。そんなときには、炭水化物や脂質の摂取量を増やすことが大切です。

炭水化物を豊富に含む食べ物としては、いわゆる主食と呼ばれる米、パン、麺類などが挙げられます。ちなみにご飯一膳 140g は、約235kcalもあり、カロリーが高いです。

米を原材料に使う和菓子類や、小麦粉を原材料に使う洋菓子類にも炭水化物が沢山含まれていますよ。

柔らかくて食べやすい菓子パン類は、カロリーが高く、太りやすい食べ物の代表格です。コンビニやスーパーでは、カロリーや栄養成分の表示もしっかり見て選びましょう。

あっさりして食べやすい割に、カロリーが高いのが、蒸しパンです。食後のデザートやおやつに、蒸しパンを食べてみてはいかがでしょうか。

炭水化物をダブルで取れるセットメニューは、太りたい人にはおすすめです。和食であればうどんとご飯のセット、中華ならラーメンとチャーハンのセット、洋食ならパスタとパンのセット、などがダブル炭水化物の組み合わせです。

ただ、痩せてる人は食が細いことが多いので炭水化物ダブルは厳しいかもしれませんね。

ダブルメニューは無理でも食生活を変えて、カロリーや炭水化物の摂取量を増やすと、太りやすくなりますよ。

太りたいなら、高カロリーな食事を摂る

太れない人は食が細いことが多いので、少ない食事で太るれるように高カロリーな食事を摂ることを意識すると良いでしょう。

から揚げやチキンなどは、油分が多くカロリーも高いため太りやすい食品の1つです。

カレーライスや丼ものは、ごはんが多めなのでカロリーも高いですね。カレーならカツカレー(1,090kcal)、丼ものならカツ丼(1,020kcal)にすれば、高糖質、高脂質となるので、なお良しです。

チャーハンも糖質の塊であるご飯を油で炒めるので、カロリーが高いです。

うどんやそばが食べたいなら、衣がたっぷりついた天ぷらも一緒に食べると良いでしょう。わずかな積み重ねが高カロリーへと繋がります。

さらにスナック菓子などで間食を摂ることでカロリーを稼ぐことができます。ポテトチップスは、全般的に高カロリーですし、辛いものが大丈夫であればカラムーチョ ホットチリ味(一袋697kcal)はダントツで高カロリーですよ。

ちなみにケーキ(1個約230kcal)は、高カロリーと思われがちですが、ポテトチップス(コンビニサイズ一袋約500kcal)よりもカロリーが低いうえ、腹持ちも良いので意外と太れないんですね。

とにかく食べたいものを、できるだけ食べるようにすれば良いのですが、それが出来ていれば普通に太れていますよね。

であれば、やはりカロリー高めのものを選んで食べることが太る近道というわけです。

カロリーコントロールについて学ぶ」も合わせてご覧ください。

気をつけたい食習慣とは!?

太りたい人がまず行わなくてはいけないのは、食事です。どんなに太りたいと思っても食事をしっかり摂らなければ太ることはできません。

まずは今までの食生活を見直し、今までより多くのカロリーを摂取する事が大切です。しかし痩せている人の多くは今まであまりたくさん物を食べていない人です。そのためいきなり大量に食べろといわれても難しいことですし、胃腸を壊して逆に痩せてしまいかねません。

syokuzihaks

そこでお勧めなのはまずは栄養の事は考えず、そのとき食べたいものを時間に関係なく食べるところから始めます。体にはあまり良いことではありませんが、それを繰り返して胃を大きくすることで、より多くの食事ができるようになります。

胃がある程度大きくなり、一回の食事の量が増えてきたら、今度は摂取カロリーに気をつけて食事を取るように心がけます。

成人の1日に必要な摂取カロリーは男性が約2500キロカロリー、女性が約2000キロカロリーと言われています。痩せたい人はこれを上回ってはいけませんが、太りたい人はこの数値を上回るように食事を摂取する必要があります。

3度の食事だけで摂取できない場合、10時や15時頃に間食の時間をはさむと3度の食事で無理に摂取する必要がなくなるので楽にカロリーを補うことができます。

okemsze

また、ダイエットで注目を浴びている酵素ですが、酵素は太ることにも影響を与えます。特に消化酵素や代謝酵素は、食べ物を分解し、古い細胞を新しく再生、免疫力を高めるため体質改善にも効果があります。

太るために必要な酵素を多く含む食材には、生野菜や果物、刺身の他、納豆や味噌、チーズやキムチのような発酵性食品にも多く含まれています。このような食材を積極的にメニューに取り入れることで太りやすい体質にする事ができます。

また、太るのに大切な食事に必要な栄養素や酵素などが含まれたサプリメントや消化、吸収をサポートするサプリもあるので、食事を改善させると共に上手く併用することでより効果的に太ることができます。

食が細いならサプリで太りたいをサポート

細すぎて頼りなさげな体のラインを何とかしたい、ファッションをもっと楽しみたい、自信を持ちたい。だから、もう少し太りたいのに・・・

食べてるのに太れない、食べたくても食べられない。どっちも体質的な問題があるかもしれません。

太るためには食事と体づくりが欠かせませんが、食が細いならサプリメントで栄養の補完も考えてみては?

とは言え、どんなサプリが良いのかわからないと思います。

そこで太りたい人のためのサプリを調査し、売れ行きや評判、価格からランキングにしてみましたので、参考にしてみてください。

それでも、どんなサプリが良いのか迷うなら口コミでの評価が高いプッチェがおすすめです。

「もうガリガリと思われたくない」「もっとお洒落を楽しみたい」「プロテインを試したけどダメだった」なら女性専用のサプリ「プッチェ」を試してみては?人気女性誌に多数の掲載実績がある上、93.7%の人が口コミで高評価を付けています。その秘密は・・・

http://leona-beauty.jp/

30包(約1か月分)
9,601円(税込)
※定期コースなら最大50%オフ

>> プッチェの詳細はこちら

2402

食べても食べても太れない原因は腸内環境にあると考え、消化・吸収を阻害する菌を酵素によりブロックし、ビタミン・ミネラルが豊富なスーパーフード(スピルリナ)で太ることをサポート。定期コースなら大幅割引があってお得です。

http://lifeleaf-shop.com/

180粒(約1か月分)
30日返金保証付き
7,560円(税込)
定期コース 3,780円(税込)~

>> ファティーボの詳細はこちら

健康的な体づくりをサポートするために7つの酵素と7つの和漢(ウイキョウ、チョウジ、アカメガシワ、桂皮、生姜、カンゾウ、金時生姜)、さらにプロテインより吸収力が早い話題のBCAAまで入った太りたい人のためのサプリメント。国産無添加だから安心ですね。

http://www.pluel.com/

90粒(約1か月分)
5,980円(税込)
※まとめ買いでお得になります。

>> プルエルの詳細はこちら

3つの和漢(人参、陣皮、生姜)、7つの酵素、10種のビタミンが入ったサプリ。太りたい人が摂りたい基本的な成分が入っているので、ほかのサプリは高くて手が出にくいという人におすすめです。

http://www.pure-pueraria.jp/

約1か月分
4,298円(税込)
2個セット 定期コース 5,378円(税込)

>> ウェイトナチュラ+の詳細はこちら

なかなか太れないなら、胃下垂も疑ってみて

胃下垂が羨ましいと感じる女性もいるかもしれません。食べても食べても太らないという印象から、うらやましく感じる人もいるようですが、実も胃下垂もれっきとした病気なのです。

胃下垂は、胃の位置が通常の位置から垂れ下がり、伸びている状態を指します。胃下垂だと、食欲不振や胃もたれが慢性的に起きます。

常に消化不良な状態なので、胃は食べたものを腸に送り出すだけとなってしまい、これにより体は栄養不足になってしまうのです。

つまり食欲がない上、消化吸収も力も弱いため、なかなか太れないわけです。

この胃下垂には、いくつかの原因があります。主に筋力不足やストレス、暴飲暴食などが挙げられます。これらの原因を取り除くことができれば、胃下垂を改善して太りやすい体づくりも可能となります。

そのために、まずは姿勢を良くすることから始めてみましょう。姿勢が悪かったり猫背だったりすると、筋力が衰えてしまうのです。意識して姿勢を良くすると腹筋も鍛えられ、胃を引き上げる効果もあります。

また、食事法を変えるのもオススメです。胃下垂では消化不良になりがち。なので一度にたくさん食べず、小分けにして食事をするのが良いでしょう。

このように、いくら食べても太れないと悩んでいる人は、実は胃下垂かもしれませんよ。

自然由来の漢方の力で健康的に太る方法

漢方薬には、痩せる効果を持つものもある一方で、太る効能を持った薬もあります。健康を害することなく、自然由来の力を生かして太りたいと考えているなら、漢方薬を取り入れるのもおすすめです。

太りやすい漢方薬として、よく取り上げられるのが、当帰芍薬散です。当帰芍薬散には、女性特有の症状の改善に役立つ当帰や芍薬のほか、消化器系の症状を改善する沢瀉や白朮が配合されています。

当帰芍薬散は、生理不順や不妊症といった婦人科系のトラブルの解消に活用されています。

また、代謝を促進するとともに、食欲を増進する効果があり、虚弱体質を改善できる漢方薬として親しまれているので、しっかり食べて太りたい人にはおすすめな漢方です。

当帰芍薬散と共に、太りやすい漢方薬として知られているのが、加味逍遥散です。加味逍遥散は、不定愁訴や更年期障害の症状を緩和する効果があるとされる漢方薬です。

食欲を増進させる、甘味の強い甘草が配合されていて、自然由来の力で体重を増加させたいと考えている人にもぴったりです。

やせ形の私が太るためにやったこと

やせっぽちだった私。体の部位にしっかり筋肉をつけるため「太る」ダイエットにチャレンジ。

まず必要な筋肉を作るために、軽めの筋トレと毎晩お風呂あがりにプロテインを摂ることから始めてみました。

体は温めると自然と水分を欲するもの。コップ1杯ぐらいペロリと飲めてしまいます。

筋肉を作るためのプロテインをネットで調べて購入。付属のスプーンで2,3杯シェイカーに入れ牛乳と混ぜて飲みます。

ただ、これも長くは続きませんでした。なぜならプロテインが美味しくなかったことと体質が合わなかったからです。

次にチャレンジしたのが食事の量を増やす努力をしながら、サプリを併用することです。

初めに使ったサプリがどれだったか忘れましたが、最終的にプッチェにたどり着きました。

プッチェもすごく美味しいというものではありませんが、プロテインよりはずっと飲みやすかったので、何とか続けることができました。

その甲斐あってか、半年で3.2キロほど太ることができ、痩せすぎ体型を卒業できたと思っています。

それから朝起きて胃腸が空っぽの時にストレッチもしました。さらにその後「アシュタンガ・ヨガ」をするのがオススメです。

少しハードなイメージがありますが、最初から全部覚えなくても大丈夫です。無理をしないのがミソで痛すぎず、ちょうど気持ち良いと感じるくらいが重要です。

ヨガをやって呼吸って意外と意識してやっていなかったなあと気づきました。有酸素運動とは、こういうものかと筋肉ができる過程がわかってきます。

周りに「やせ形体質で羨ましい」って言われても、当の本人は太れなくてずっと気にしていました。

好みの洋服を試着しても、かかしみたいで着映えがしなかったり。

必要なところの筋肉をつけるだけでずいぶん変わりますよ。継続は力なり。ぜひお試しください。

太るための筋トレ」も合わせてご覧ください。

▲ページトップに戻る