太りたい、どうすればいいの? > 太るための体づくり > 太りたい人にはアミノ酸がおすすめ!栄養の吸収率がアップ

太りたい人にはアミノ酸がおすすめ!栄養の吸収率がアップ

痩せている人が太りたいのに太れない原因のひとつとして「胃腸の弱さ」が挙げられます。胃や腸の働きが弱いと食べた物の栄養を十分に吸収する事ができず、例え家族で同じ食事を摂っていても胃腸が弱い痩せ体質の人は太る事ができないのです。

太るためには食生活の改善が重要になってきます。食事はやみくもに脂分の多い食事を摂るのではなく、炭水化物やタンパク質の多い食材をよく噛んで食べましょう。噛む事によって栄養の吸収率がアップします。炭水化物の中でも白米は太りたい方におすすめです。

食事だけではなく栄養管理にも気を配りましょう。太りたい方はプロテインを摂ると良いという話はよく聞きますが、アミノ酸も太りたい方にうってつけの栄養素です。なぜなら筋肉をつける時に効果的と言われるプロテインもアミノ酸の集合体なのです。

アミノ酸は食事に含まれている栄養素の吸収率を高めてくれる働きがあるため、今までと同じ量の食事を摂っていても栄養素の吸収率が上がった分、太りやすくなるという訳です。

その上、腸管で分解されてからアミノ酸に変化するプロテインより最初からアミノ酸で摂取する方が当然アミノ酸自体の吸収スピードも速く、より効率よく食事の栄養素を吸収できるのです。

太るためには規則正しい生活と三食バランスの良い食事、適度な運動も欠かせませんが、手軽に摂取できるサプリメントや栄養補助食品も毎日の食生活に上手に取り入れて、理想のボディーを目指しましょう。

▲ページトップに戻る