プロテインを摂るだけでは足りない。

pppppppppp

誤解をしている人が大勢いるのですが、実はプロテインは飲むだけでは太れません。

プロテインで太りたいと思うのなら、相応のものをする必要があります。相応のものとは?それはトレーニングです。

またプロテインを何で割るかによっても異なりますから、プロテインで太る方法は色々あるけれども、しっかりトレーニングして、プロテインを効率よく吸収して太ることが望ましいでしょう。

まず、筋トレなしでのプロテイン摂取はほぼ無意味です。たんぱく質を摂っているだけの状態なので、太れない人にとっては全く効果がありません。

たんぱく質は筋肉を作ります。太りたいのであれば、やりたくなくても筋トレをして、プロテインを利用するようにすると比較的短期間で結果がついてきますから、プロテインで太ろうと思っているのなら、最低限の筋トレは行いましょう。

純度の高いプロテインをタイミングよく飲んで効率的に太ろう

また筋肉や肉、血を作るプロテインですから、重要なのは純度です。たんぱく質の純度の高いプロテインを飲むことで効果は増します。

筋トレを頑張ってもたんぱく質があまり入っていないプロテインを飲んでいると回転率は悪いでしょう。筋トレ後にたんぱく質含有90%のプロテインを摂取することでかなり血や肉に変換してくれますから、価格で比較せず、純度で比較してプロテインを購入しましょう。

また飲むタイミングも重要です。太るためにプロテインを飲むなら筋トレ後20分以内、そして寝る1時間前と決まっています。

一度に50g以上のたんぱく質は体には吸収されませんから、食事のお供に、と思ってもあまり意味がないのでやめておきましょう。

そして量は1回20gとシンプルですが、過剰摂取はやめ、これくらいの量を毎日摂取するようにしましょう。さらに割るドリンクとして牛乳がベストです。栄養も満点ですしカロリーもあります。

▲ページトップに戻る

error: Content is protected !!